「福島りょうぜん市民共同発電所」出資募集はじまる


 原発事故による深刻な被害を受けている福島県の人々と連携して、福島県伊達市霊山(りょうぜん)町に、50kWの市民共同太陽光発電所を建設します。
 福島りょうぜん市民共同発電所」は、少しでも福島の復興に役立てればとの思いから、全国の市民の出資により建設するもので、売電収入の一部は福島復興基金として積み立て、運用します。この事業は福島県農民運動連合会(福島県農民連)と協働で行うもので、この市民共同発電所建設を第一歩として、福島県内に市民共同発電所を広げて行きたいと考えています。
 脱原発も温室効果ガスの削減も、究極的には2つの方法しかありません。エネルギー消費を減らす省エネと、太陽光や風力、地熱などの自然エネルギーへのエネルギー源の転換です。この事業は、脱原発と地球温暖化防止を願う人々が連携し、福島の復興と、原発に依存せず、地球温暖化の無い社会を創る市民による事業です。
 この事業は、平成24年度の再生可能エネルギー固定価格買取制度の適用を受けるもので、一口、20万円で出資をしていただき、予定配当率は1.2%で、20年で22万5200円の元本償還・収益配当を予定しています。

■説明会日程
(1)【大阪市内】
 日時:4月27日(土)午後1時30分~3時30分 
 会場:エルおおさか南102号室

(2)【福島市内】
 日時: 5月11日(土)午後1時30分~3時30分
          午後6時30分~8時30分の2回
 会場:A・O・Z(アオウゼ)小活動室2

(3)【東京都内】
 日時:5月12日(日) 午後1時30分~3時30分  
 会場:平和と労働センター2階ホール

(4)【大阪市内】
 日時:5月13日(月) 午後6時30分~8時30分
 会場:大阪産業創造館研修室E

>>出資説明会の日時(PDFファイル)

出資の申込および募集要項はトランスバリュー株式会社のHPをご覧ください。

カテゴリー: 福島りょうぜんおひさま発電所   タグ:   この投稿のパーマリンク