(仮)泉大津汐見市民共同発電所を一緒に作りませんか。
~自然エネルギー学校・せんしゅう~



市民がエネルギーを創る時代 「自然エネルギー学校・せんしゅう」

泉大津市が公募していた「泉大津市民共同発電所運営主体」について、特定非営利活動法人 自然エネルギー市民共同発電が選定されました。
私たちは、市民が知恵や資金を出し合い、地域に貢献できる太陽光発電所の建設を目指しています。
市民の力で太陽光発電所を作りませんか

勉強会と相談会を開催しました。

第1回「再生可能エネルギーが拓く未来~市民共同発電所の果たす役割」 10月18日(土) 済
第2回「広がるおひさま発電所、みんなが参加できる市民共同発電所」 11月9日(日) 済
第3回「市民共同発電所はどうすれば出来るのだろう」 12月6日(土) 済
第4回 「自然エネルギーを地域のために活かす仕組みづくり」 1月10日(土) 済
課外講座「岡山県西粟倉村の再生可能エネルギー活用の施設見学」1月16日(金)~17日(土) 済

カテゴリー: 市民共同発電所, 泉大津汐見市民共同発電所   パーマリンク

(仮)泉大津汐見市民共同発電所を一緒に作りませんか。
~自然エネルギー学校・せんしゅう~
への1件のコメント

  1. ピンバック: 第3回「自然エネルギー学校・せんしゅう」で事例報告します | 宝塚すみれ発電

コメントは受け付けていません。