【9/6】福島あたみまち市民共同発電所説明会(大阪会場)のご案内


自然エネルギー市民の会では、福島県農民連と協力して郡山市熱海町に市民がつくる「福島あたみまち市民共同発電所(約200kW)」を計画しています。
「福島りょうぜん市民共同発電所(50kW)」に続く第2号機です。

つきましては、9月6日に講演会「自然エネルギー普及の最新情報」と「福島あたみまち市民共同発電所の説明会」を、大阪科学技術センターで開催します。多くの方のご参加をお待ちしています。

説明会詳細案内は以下PDFファイルからご確認ください。
2014年9月6日(土)大阪説明会のご案内(PDFファイル)


【大阪会場】
福島あたみまち市民共同発電所説明会

◇日時 : 9月6日(土) 13時30分~16時30分
◇場所 : 大阪科学技術センター小ホール
 アクセスはこちらからご確認ください。
◇内容
 講演 : 和田武(元立命館大学教授、自然エネルギー市民の会代表)
    「再生可能エネルギーが拓く未来~市民共同発電所が果たす役割~」 
 報告 : 佐々木健洋さん(福島県農民連事務局次長)
    「農村から始める再エネ・省エネ」
 報告 : 中島宏治さん(弁護士、原発賠償関西訴訟原告団)
    「福島原発事故の被災者とその被害」
 報告 : 早川光俊(自然エネルギー市民共同発電、CASA専務理事)
    「未来につなぐ福島あたみまち市民共同太陽光発電所」
 説明 : トランスバリュー信託株式会社 「市民共同発電所の市民出資について」

◇参加費 : 無料

カテゴリー: 福島あたみまち市民共同発電所, 終了したイベント   タグ: ,   この投稿のパーマリンク