地域で考える地球温暖化~ポッポおひさま発電所からの発信~


地域で考える地球温暖化~ポッポおひさま発電所からの発信~
 日時 : 10月25日(土) 10時~12時
 場所 : ポッポ第2保育園
      住所 東大阪市東鴻池1丁目7-74
         http://nttbj.itp.ne.jp/0729617742/index.html
 内容
   ①講演「宇宙船『地球号」が危ない!」
       大西 健二郎さん(元気象台予報官・お天気相談所)
   ②お話と紙芝居
   ③工作 手編み風車、プラ風車、プラとんぼ(にこにこプロペラ)など

今年は、今までにないスーパータイフーンという台風が日本へやって来てとても
大きな被害を残しています。夏から、秋を感じる間もなく落ち葉が舞っ たかと
思うと。暑さが戻り・・・
地球では何が起こっているのでしょうか?
私たちは、宇宙という大海原を「小さな小さな地球」という船に乗って、生きて
います。うーんとっても大きな話ですが
私たちの生活している宇宙「地球号」は今どうなっているのでしょうか?
みんなで、学んでみたいと思います。
今年も工作があるので、子ども達と一緒に作成をしたいと思います。親子での参
加お待ちしています。

チラシ「ポッポおひさま発電所からの発信2014」もご覧ください。

カテゴリー: ポッポおひさま発電所   パーマリンク