7/13(土)学習・講演会開催 「市民・地域主導で持続可能な未来を切り拓こう」


PAREでは、7/13(土)第15回通常総会を開催します。

同日、総会に先立ち学習・講演会を行ないます。

昨年の台風21号は各地に大きな被害をもたらしました。高槻市では山間部の森林被害も大きく、広大な面積で樹木がなぎ倒されました。

倒壊した樹木を活用してバイオマス発電ができないか、高槻市民を中心に検討されています。

まだ構想の段階ですが学習・講演会ではバイオマス利用などの基本的なこと、徳島県小松島市で稼働しているURBAS社(オーストリア)製木質ガス化発電などを報告していただきます。

詳細は別紙をご覧ください。

カテゴリー: イベント案内, 注目情報, 活動・イベント   パーマリンク