一寸法師山の市民風力発電の環境調査、日経に掲載される


今年中にも近畿初の「市民風車」建設に向け判断

 4月7日の日経新聞の朝刊に「自然エネルギー多様化じわり」の記事が掲載されましたが、その中の「事業化めざし調査」の項で一寸法師山の市民風力発電所について「事業計画や環境への影響などを精査中、今年中にも近畿初の「市民風車」建設に向け判断」と触れられています。当会の名前が書かれていないのが残念ですが、それはさて置き、良い結果が得られ、一日も早く実現することを願っています。

カテゴリー: 市民風車プロジェクト, 活動・イベント, 活動報告   タグ:   この投稿のパーマリンク